設備業者からのSOS!大きすぎた穴の補修

いつもありがとうございます。

まずはこの画像をご覧ください。

壁に開けた配管の穴が大きすぎて
設備業者から「助けてくれ~~」と
お電話をいただきました。

現場に急行すると便器がはずしてあり
「壁の張替えには時間的に間に合わないので
あなたの腕でわからない様に復元してほしい」

画像ではわかりにくいですが薄い木目が細かく
入っていて、ただ色を吹き付けるだけではNGです。
でも救いは壁材が艶消しだった事。

穴をかさ上げする土台を作り、その後バテで穴を
埋めて平面にし調色して「色吹き→木目入れ」の難しい工程。

 

<補修後>

便器を取り付けて作業終了

確認した監督さんからOK!とともに拍手をいただきました。

後日、何の問題もなく検査が通り引渡し完了!

大変お疲れ様でした。