浴室の壁 ダイノックシートで補修

ようやく梅雨明けになりそうな天気予報。

でも溜まっている外仕事の最中は猛暑にならないでほしいものです。

というわけで本日ご紹介します工事は浴室の壁の錆補修です。

補修前


奥様曰く5年かもっと前に錆の赤い汁が出始め、
それを止めるためにこのような処置をしたそう。

まぁ当然ながら止まるわけもなくプロの処置を
ご依頼くださいました。

どれくらい錆ているのかふくらんでいる箇所を
カッターでサクサクと剥いで見ると・・・

でも実際はもっと凄くて防錆してからポリパテを打ったのがこちら。

こうなると浴室用ダイノックシートを貼るのが最善策です。

これで完成。

下地はステンレスです。しかしその純度が低いと
このように錆が発生してしまいます。

浴室用シートは色と柄の種類が限られますので
今回はこれでOKをいただきました。

お悩みの方はぜひご相談ください!