古い 浴槽の再生リフォーム(出雲崎町)

古い 浴槽の再生リフォーム(出雲崎町)

今回の現場は良寛さんで有名な出雲崎(私的にはジェロです・・)。
昭和40年代?と思わせる古い浴槽の再生リフォームです。

家の規格が古いためにユニットバスを入替えるとなると、まず脱衣所の柱を外す
必要があり、最悪は玄関を壊すことになるので高額な工事費がかかる・・・・
その結果、このまま丸ごと再利用することになりました。


ご覧のように劣化して艶はまったくありません。長年の使用により
皮脂汚れで黄ばみもあります。

とにかく依頼主様に「楽しい入浴タイムを」という気持ちで2日間の
再生工事を終えました。



この後に浴室壁専用ボードを貼って完成となります。

新品入替えの予算がないからあきらめて汚れたお風呂で我慢する・・
こんな考え方はもう時代遅れです。

再生塗装で浴槽をリフレッシュしましょう!