玄関ドア 錆 部分補修

玄関ドア 錆 部分補修

6月初旬、このHPを見た上越市直江津地区のお客様から
「玄関ドアの一部が錆てきたので今のうちに直したい」と
メールをいただきました。

下見に現場へお伺いしたところ、2箇所ほど錆による膨れがありました。


このトステムのドアは鉄板にシートが貼ってあるタイプなので、錆が
出始めたらシートの内側でどんどん進行していきます。

この膨れた部分を剥いでみると・・・やはり錆びてます。
しかしまだこの程度でしたら低料金で補修できますので正しい判断ですね。



錆を研磨し錆転換剤を吹き付けた後、パテで形を整えます(この画像を撮り忘れました、、)。

その後にプラサフを吹き付け、2液ウレタン塗料を調色して部分塗装へ。



周辺の住宅には下部がかなり錆ている玄関ドアがいくつもありました。
おそらく、住んでいる方は気にされてる事と思います。

お見積りは無料ですのでお気軽にメール・お電話ください。
お待ちしております。