上越でも始まっています! 浴槽再生リフォーム

上越でも始まっています! 浴槽再生リフォーム

    私が施工する浴槽再生リフォームも5月で3年が経ちました。

    当初は不動産屋に営業に回ってアパートの浴槽を施工させてもらえれば・・・
    と考えていました。

    しかし、前例のないものはなかなか簡単に受け入れられません。

    仕方なくハウスリペアの合間をみては、私の仕事を理解してもらう
    ために親戚や知人の古く汚れた浴槽を材料費だけいただいて5件
    ほど施工しました。2010年5月~8月頃の話です。

    それが今年になって近所のお茶のみ仲間に口コミで広がったのか、
    お問い合わせや見積もり依頼が増えてきました。

    色々お話を聞いてみると、多くの方が70歳前後の高齢者です。

    その中でごく最近の施工事例では


    人造大理石製で24年使用の浴槽です。一見まだきれいに見えますが表面は劣化
    変色して艶も落ち、人造大理石特有のブリスター(ぶつぶつ)も出始めていました。
    新品時のツルピカはもう遠い昔です。

    依頼主様は「おそらく10年後には家を処分するから、それまできれいなお風呂
    に入れれば・・」との事。

    そのご希望にお応えするべく、この古い浴槽を蘇らせました。




    いかがでしょうか。カビの生えた浴槽回りの古いコーキングも打ち替えました。
    これでまた5~10年前後は気持ちよく使えます。やはりきれいなお風呂はいいですね!

    なお、当社の施工はその技術と専用塗料の密着耐久性により、過去に塗装が
    はげたという事例が1件もないのが自慢です。

    ※浴槽塗装については詳しく説明されているサイトがございます。
             ↓    ↓
         http://www.浴槽塗装.jp/


    新品に入替えれば浴槽本体の他に壁や床のタイル工事や廃材処分やら、、、
    かなりの費用と日数がかかる事でしょう。

    ちなみに今回の施工は、総工事費用9万円(税別)と2日間の工期のみです。
    今あるものをそのまま再利用しますのでゴミが出ず、現代社会にベストマッチ!
    工事完了の翌日からは入浴ができますのでとても喜ばれています。

    掃除してもきれいにならない、でも新品にするにはもったいないし費用もかかる。
    何とか再利用できないものか・・・とお悩みの方には、こういう選択肢もあると
    いう事をこのブログでこれからもどんどん紹介していきたいと思います。

    今後ともよろしくお願いいたします。