ハーフユニット再生塗装(長野県須坂市)

ハーフユニット再生塗装(長野県須坂市)

これは3月末に長野県須坂市まで浴槽塗装の出張に行ったときの画像です。

この現場は色褪せた浴槽だけでなく、艶の引けた腰壁と床も(ハーフユニット)
すべてをピンクからグレイに色替えコーティングです。


塗料の密着を強くするために下地処理には特に時間をかけます。
これがかなり大変な作業なのです。

特に排水溝のふたは一旦全部ばらして下地処理し、それから
塗装してまた組み立てるという手間がかかっています。

とにかく根気と集中あるのみ!

そうやって3日間かけて丁寧に仕上げたのがこちらです。


カメラの露出ミスで「白飛び」してしまい、艶がいまいちわかりませんが
実際はツルツルピカピカです。

コーキングもグレイに打ち直しましたので統一感があってスッキリしてきれいです。
今回の工事費用はフルユニット新品入替えに比べ約1/5以下です。

お風呂でお悩みの方はぜひご相談ください。