新築の外壁 間違って開けた穴の補修

新築の外壁 間違って開けた穴の補修

いつもありがとうございます。

今回ご紹介しますのは、エアコン室外機の
取り付け工事の際に位置を間違って取り付け
たために出来た穴の補修でございます。

現場は人や車の通りに面しているので完璧に直したかった
そうですが工務店さんはなかなか来てくれず・・。
そんな訳で今回は施主様からの直接の補修依頼です。

補修前

IMG_0002 IMG_0003 IMG_0004
電気屋がコーキングとヘラで補修した跡がわかります。
陽があたるとそこだけテカッてハッキリわかります。

そのコーキングをはがした画像がこちらです。

IMG_0006
補修は「色」「艶」「形」が揃わないと成立しません。
この場合まず「形」がダメ。次に「艶」がダメ。
コーキング特有のテカリで違和感があります。
最後に「色」がダメ。この外壁専用のコーキングと
思われますがやはり違います。

補修後

IMG_0011 IMG_0008 IMG_0012
いかがでしょうか。
「色」「艶」「形」すべてが合格点だと思います。
依頼主様からは「プロの仕事!!!」とお褒めの
言葉をいただきました。

金属サイディングに比べ今回の補修は楽でした。

この度はご用命いただき誠にありがとうございました。