カラーステンレス浴槽 再生塗装工事(上越市)

カラーステンレス浴槽 再生塗装工事(上越市)

最近、お問い合わせの多いカラーステンレス浴槽の
再生工事。塗装のはがれを何とかしたいという内容
がほとんどです。

今回も塗装のはがれが大きく不快なために再生工事
のご依頼をいただきました。

補修前

CIMG0006 CIMG0005 CIMG0004 CIMG0002
この現場は浴室、脱衣所ともに窓がありません。

塗装する際には必ず排煙機にダクトをつなげて
塗料ミストやシンナー揮発を外に排出する必要があります。
窓がなければ別の場所から外へ排出するしかありません。
それはこの後に画像でご紹介いたします。

バスタブの塗装剥離完了
剥離剤や薬品は一切使わず研磨して削り落とします。

CIMG0008
剥離が終わったら他の塗装箇所の下地処理を行い、
その後に養生作業。

排煙ダクトの設置

CIMG0010CIMG0012CIMG0011
このように今回は室内を通ってベランダの外へ。
現場によっては玄関から外へ設置する事もあります。

プライマー吹き付け(これが重要)

CIMG0013
3時間後にプライマーが乾燥したらいよいよ塗装開始です。

そして、無事に終了した完成画像がこちらです。

CIMG0031CIMG0021CIMG0022CIMG0023 CIMG0033
自然光が入らない浴室内の艶はうまく撮れませんでしたが
顔が映るくらいにツルツルのピカピカになりました。

ご主人様からは「想像してたよりはるかにいい仕上がり」と
とても喜んでいただきました。

お褒めの言葉をいただくと、重労働の疲れも吹っ飛んで
達成感に満たされ次の励みになりますね。

この度はありがとうございました。