アルミ引き戸 キズ補修

アルミ引き戸 キズ補修

ドタバタの3月が終わり、4月に入って早7日です。

地元では4日から観桜会が始まって、今週末あたりが
一番の見ごろになりそうな今日の陽気です。

まぁ私の場合は車の中から桜を見る程度で特に花見に
出かける事はありませんが・・・。花より家で晩酌です(笑)。

さて、今回はアルミの引き戸のキズ補修です。
米粒大のへこみが2つ。カラーはシャイングレイという
ステンカラー。

補修前

DSC_0081 DSC_0083
ポリパテを使いへこみが平らになるように処理。
その後、全体を足付けしてブラサフを吹きつけ。

DSC_0085
乾燥後に表面をサッと水研ぎして仕上げにかかります。
あえて詳細は書きません。

補修後

DSC_0086

アルミサッシのキズ補修は毎月数件必ずあります。

ちょっとしたへこみキズから大きな変形まで様々ですが
アルミリペアの基本はみな同じ。フローリングの様に
木目書きがない分、私的には楽な気がします。

という訳で本日も無事終了しました。