ユニットバス 錆びた壁 部分補修

ユニットバス 錆びた壁 部分補修

今回の現場は賃貸マンションのユニットバスの錆びて
ボコボコになった壁の補修です。

CIMG0006 CIMG0010
依頼主様は以前に錆びた赤い液が下部から出てきたので
設備業者に分厚くコーキングしてもらったそうです。

しかしご覧のように壁の錆が進んで下部がボコボコ
になり、安価で美観回復できないものかとお悩みでした。

実際にどのくらい錆びているかボコボコ部分のシート
を剥がしてみますと・・・

CIMG0011
まぁ私は驚きませんが、依頼主様はドッヒャーって感じで。

内側はかなり湿っており、腐れ落ちた部分をきれいに掃除
して、強制乾燥してからの補修となりました。

乾燥後、防錆処理を施し(画像撮り忘れました・・)ボードを
貼り付けます。そしてその周りをコーキングすれば終了です。

コーキングまえのテープ養生

CIMG0012
この後にコーキングした完成画像がこちら

CIMG0015
錆びた赤い液が出てこないように下部にはたっぷり
とコーキングを入れました。

部分補修ではありますがあのボコボコに比べれば
スッキリとして美観回復になったと思いますし、
費用も全面張替えと比べればバカ安いです。

依頼主様からもとても喜ばれました。
この度はありがとうございました。