ユニットバス洗い場補修

ユニットバス洗い場補修

10月突入です。がんばっていきましょう!

こちらは築23年のM社製ユニットバスの洗い場です。

CIMG0012
CIMG0013
ヒビ割れが始まって放置していたら、今度はポツポツとはげてきて
このような状態となりました。

依頼主様が設備業者に見てもらったところ「そろそろ寿命なので
全部交換しませんか」と。まぁ商売だからそう言うでしょう。

しかし、他の部位はまだまだ使えるのでもったいないと思う人も多いのでは。

単純にそこだけを直したい・・・でもどこに依頼すれば??

そんな時に目に留まったのが当社の新聞広告だったそうです。

お電話をいただいて下見にお伺いし、その場でお見積もり金額を伝えて
工事日を決定。非常にスピーディです!

補修方法は東リの「バスナフローレ」を貼るだけでOK。
施工後はもう何の心配もいりません。お手入れも簡単!


CIMG0014
あの醜かった洗い場がこのとうり。
寒い冬でも足裏の冷たさを軽減する3.5㎜厚です。

施工料金もフルユニット交換に比べたらただみたいなもんです(笑)。

依頼主様も大満足ということで今回も無事に工事終了となりました。