玄関ドア 再生塗装工事

玄関ドア 再生塗装工事

新築から25年ほど経過した玄関ドアです。
現場で初めて見たときサビの酷さにビビリました。
もう全体にサビだらけ。特に下部はボロボロの状態。

でもそれがかえってリペア魂に火を着けるのです。


グラインダーとサンドペーパーで徹底的にサビを落とし、強力なサビ止め
を吹き付けてからボロボロの下部をポリパテで形成・・・これがまた一苦労です。


形を整えたらプラサフを吹き付けて、いよいよ最終工程となる全塗装へ。

そうやって丹精込めて仕上げたのがこちらです。


クリアのはげたドアノブも補修し、照明の枠も塗装して、トータル2日半
かけて威風堂々の玄関ドアへと生まれ変わりました。やはり玄関は家の顔ですね。

使用したブラックは車両塗装に使う2液型ウレタン塗料なので、耐久性、
対候性・防水性に優れています。今回は5分艶仕上げです。

ちなみに新品ドア交換の工事見積りは45万円だったそう。
再生リフォームはかなり低費用なので施主様も大変喜んでくださいました。

ありがとうございました。