ヘアーラインクラック補修  浴槽再生塗装(新潟市)

ヘアーラインクラック補修  浴槽再生塗装(新潟市)

今日から5月、GWも後半に入りますね。

お蔭様で私はこの連休も補修三昧の日々でございます。
たまに午前で終わる現場もありますので、そんな日は
DVDをレンタルして映画鑑賞で気分転換しています。

さて、4月末に新潟市に出張して行ったひび割れた浴槽の
再生工事をご紹介いたします。

ひび割れと言いましても塗装表面に細いひびがあるだけで
地のFRPまで割れて水漏れしているようなひどい状態では
ありません。22年間使用したバスタブということで当然
ながら劣化変色や艶引けもあります。

この細かいひび(ヘアーラインクラック)は底面に集中しており、
今後を考慮してライニング補強してからの再生塗装となりました。



塗装時はバスタブ内部の形状に注意していつもより慎重に吹き付け作業。

そして、無事に完成した画像がこちらです。




引き渡し時に奥様が「今すぐお風呂に入りたくなるわ~」とおっしゃられて
施工者としてとても嬉しかったです。次の現場の励みになりました。

このたびは誠にありがとうございました。