ペンションの劣化した浴槽 再生塗装(長野県小谷村)

ペンションの劣化した浴槽 再生塗装(長野県小谷村)

長野県小谷村(おたりむら)にあります築25年のペンションオーナー様
からのご依頼で劣化した浴槽の再生塗装に行って参りました。

画像では大きさがわからないと思いますが、大人3人が入れる大きさ
の浴槽です。宿泊施設ですので一般家庭より使用頻度が高いために
皮脂汚れや水垢の体積によりこのように変色してしまいました。



下地処理の段階で体積した汚れが粘土状にサンドペーパーの目に詰まり
かなり時間がかかりましたが、それを削り取ると小さな塗装クラックが
5箇所ほど見つかりました。

工事したのは1月末の気温が低い時期でしたのでファンヒーターで浴室を
26℃にキープして、しっかり下地を作ってから塗装して仕上げました。



工事内容はいつもと同じですが、浴槽が大きいので3日間の工期を
いただいて無事終了となりました。

オーナー様、その節は大変お世話になりました。