コンビニ風除室 サッシ塗装 

コンビニ風除室 サッシ塗装 

12月も半ばになり、新築引渡し前のキズ補修にてんてこ舞いしております。
今月は1日2現場の補修などザラにあり、1日3現場もたまにあります。
しかも天候がパッとしないために外壁やサッシ補修には頭が痛い現状です。

そんな中、「年末までには何とか・・」というオーナー様の念願が叶って
ようやく終了した工事のご紹介です。

画像を一見すれば誰にでもわかる某コンビニの風除室です。
ここに車が突っ込んでアルミサッシがグニャと変形。
引き戸の下部ガラスも割れて引き戸ごと全部交換と相成りました。




この変形した部分や引き戸は新品に取替えたものの10年前とは
同メーカーでも色が変わっており、近づいてみると違和感がありました。




画像ではわかりずらいですが、新しいサッシの色は茶色ではなくこげ茶色な
のでオーナー様は「いっそ全部同色に塗り替えてほしい」とのご希望です。



このようにマスキングしてから吹き付け塗装するわけですが、
頻繁にお客様が出入りしているので非常に神経を使うわけです。
当然、店内にもシンナーの臭いが入るのでお客様はみんな迷惑顔
で見て行きます。辛いなぁ・・・。

そんな状況の中で完成した画像がこちらです。



オーナー様のOKをいただいて帰り支度をしている時、
店長さんから「今日は大変でしたね、お疲れ様でした」
と温かい缶コーヒーをいただきました。

その一言で「お客様に迷惑をかけたなぁ・・」という思いや
昼飯なしの空腹感が全部吹っ飛びました。

この度はありがとうございました。