バスタブ 再生リフォーム ツートンカラー仕様(柏崎市)

バスタブ 再生リフォーム ツートンカラー仕様(柏崎市)

厳しい残暑からめっきり秋の気配が感じられる今日この頃、
バスタブの再生塗装をする作業環境としてはまさに最高
の季節がやって参りました。

先日までのサウナ状態の作業環境とはうって変わり、
汗の心配がないのでより吹き付け塗装に集中できます!

というわけで、今回はバスタブ内をオフホワイト、エプロン
部分をグレイというツートンカラーで仕上げた現場のご紹介
でございます。




ツートンカラーで仕上げるとなると、まずバスタブ内を塗装し、
翌日の乾燥を待ってエプロン部分の塗装をし、さらに翌日に
両方のポリッシング仕上げ&コーキング施工で終了となります
ので都合3日間の再生工事となります。

1日目: 全体の下地処理のあとバスタブ内(オフホワイト)だけを塗装。


2日目: 今度は反対にバスタブ内をマスキングしてエプロン部分(グレイ)だけを塗装。


3日目: 塗面全体をポリッシングで磨き上げた後、コーキングを施工します。

こちらはコーキング前のテープ養生した画像↓



そしてこれが3日間かけて仕上げたツートンカラーのバスタブです。





この濡れたような艶は何度見てもいいですねぇ~~。

この艶のために全体力&全神経を使って奮闘していると言っても
決して過言ではございません。

もうすぐ10月。まだまだ作業環境には最高の季節が続きます。
当社は年中無休、アクセル全開で日々頑張っております!